最後まで大切に!あなたのジュエリー

あなたの大切なジュエリーを大切に

ブランド

流行遅れの宝石が家にたくさんある場合は、宝石箱を眺めつつ、ついついため息をついてしまいがちです。「これが全部流行りの方だったらな~」、「流行遅れの宝石だと売ることも出来ないし…」と嘆いてしまいがちかもしれませんが、実は最近では流行り、流行おくれのブランド商品でも高値で買い取ってくれるところが増えていますし、状態さえ良ければある程度の価格で買い取ってくれるというところが実際にたくさんあるのです。宝石買取りなどはまさにそのパターンですし、形が古くても素晴らしいブランドの商品であれば、買う人はいるので高値で売れることが多くなっています。

つまり、宝石箱に時代遅れの宝石がたくさんある場合は、まず買取り専門業者に連絡して聞いてみるのが得策なのです。もちろん、宝石の中には形が古すぎるようなものもあるにはあるのですが、石としての価値が高ければある程度の価格にはなります。特にダイヤや金、銀、プラチナなどは溶かして使うことになるので形を問いません。多少古かったとしても本物であれば問題ありませんし、「本物」の貴金属類をたくさん持っている場合は、それを使って10万円以上のお金を得ることもできるのです。もちろん、金属の中には値打ちのつかないようなものもたくさんあるのですが、何気なく買ったものの中に金がまぎれていることもあるので「絶対にない」と決めつけてしまうと損してしまいます。

実際に、亡くなった親族が遺していった何気ない宝石箱の中から、50万、100万といった額に相当する金属が出てくることはあるので、「そういえば家の中によくわからない宝石箱がある」という方は、まずそれを鑑定に出してみるようにしましょう。最近では鑑定も家に来て出張でやってくれますし、郵送という形でしてくれる場合もあるのでかなりラクになっています。多忙な方も工夫次第で数十分もかけずに鑑定してもらうことができてしまうので、「忙しいからなかなか鑑定に行けない」という方もぜひとも一度、訪問サービスや郵送サービスを利用してみましょう。

そして、金の鑑定についてですが、基本的に金は磁石にくっつかないので、自分であらかじめ少し鑑定しておきたいという場合は磁石を使って試してみましょう。残念ですが、磁石についてしまった場合は本物の金ではありません。また、宝石などは「プロに診てもらうまでは本物かどうかわからない」筈なので、とにかくまずはチェックしてもらうことから始めてみましょう。

Reccomend

アイオライト
アイオライト
見る方向によって青色もしくは黄緑-無色に見える多色性を有した宝石。ウォーターサファイアとも呼ばれます。

アウイライト・アウイン
アウイライト・アウイン
脂肪光沢を持つ青色の宝石。数種類の鉱石の固溶体であるラピスラズリに含まれる鉱物の1つでもあります。

アクアオーラ
アクアオーラ
水晶に金を被覆させた人工宝石です。